読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手にデートプランナー。

新卒入社の会社でしぶとく頑張るOLのブログ、趣味は濱デート。横浜は、今日も明日もデート日和!

【デート】バレンタインがたとえ製菓メーカーの販売戦略であったとしても、もちろん便乗するべき!

中学生の頃は
『バレンタインなに作るー?どーするー?』
と盛り上がったけれども




社会人そこそこのOLともなると
『今年から部署内でのチョコレート渡す風習は
中止にしませんか』
などと堂々と主張するようになったりする





たしかにね、
女性社員がわけもなく
300円くらいのチョコ(見映えはそれなり)を
10個も20個もしこたま買ってきて配るのは
楽しくないなあと思うけど、
意外ともらった方は
嬉しかったりもするのも事実。





やっぱりね
バレンタインは便乗しなきゃ、と思う。





たとえそれが
チョコレートを売りたい
製菓メーカーの販売戦略であったとしても
バレンタインっていいなって思う。


普段絶対キッチンにたたないような子が
手作りキットやらラッピンググッズを買い、
一生懸命チョコレートを作るのって
本当に微笑ましいし、素晴らしい







町中が赤やピンクのハートの装飾に囲まれて
何のわけもなくみんながみんな
『バレンタインの準備しなきゃ』
みたいになっている雰囲気だけで
バレンタインっていいな!って思う





というわけで私も
バレンタインクッキング

f:id:Lisax:20160214000923j:plain

ほんとに簡単なチョコレートケーキ

f:id:Lisax:20160214001008j:plain



こんなケーキでも
わああああ!って喜ばれるのは
バレンタインマジック。





これからも私はバレンタインを応援します。
(でも義理チョコは配らないよ!お金がかかるから!)