夫婦、身長差25せんち。

横浜は、今日も明日もデート日和です◎

真夏にスーツのジャケットまでばっちり着てるのは、もはやマイナスポイントにしかならない。

「今年もクールビズ期間が始まりました」


しかし、うちの会社のクールビズはネクタイをはずすのみでスーツ&ジャケット着用がマストです。(つまり女性にはクールビズは訪れないらいしい)




こんなのは、時代錯誤もいいところだと思う。
営業で外回りをしていてジャケット着てる人なんていない。ましてや女性営業マンで上下しっかりのリクルートみたいなスーツ着てる人なんて皆無なんですけど。(おかげで就活生と間違えられる)



この格好でセールスするのはもちろん暑くてつらいけど、それ以上に
『うちの会社は未だにスーツ着用!とか言ってる時代錯誤な会社です』って宣伝して歩いているようにしか思えない。
すいません、本当にスーツ着ないとダメですか?



オジサン達は当たり前の顔して「やっぱり営業マンはスーツだろ!」と言うけれど。
でも、私が客だったら真夏に上下びっちりスーツで決めた、暑苦しい営業マンとなんて話したくない。

暑いから嫌だとかではなく(もちろん暑いけど)、私は恥ずかしいからスーツで外歩きたくない。


お客さんから、何度「厚いのにスーツで大変ですね」と言われたことか。その言葉の中には、昔はあったであろう「我慢していることが偉い」というのは感じられず、ただただ憐みの気持ちだけが伝わってくる。お客から憐れまれるかわいそうな営業、それが私。なにこれめっちゃ辛い。




もちろんアフター5もオジサン達は、バッチリスーツで野球観戦よ!(さすがにジャケットは脱ぐらしい)

f:id:Lisax:20160805133043j:plain