夫婦、身長差25せんち。

横浜は、今日も明日もデート日和です◎

29歳の女性としてデリケートな時期なので、そっとしておいていただけませんか。

 

赤ちゃんは、かわいい。

 

f:id:Lisax:20171212144652j:plain

 

そんなことは分かっている。

 

でもペットと子供は違うし、

一度生まれたらもう戻せない(あたりまえだけど)

 

だから私は夫と相談して、

すごくすごく悩んで、

きちんと心の準備が夫婦ともにできたら

その時は子供を持つというのも素敵なことだな、と考えている。

 

 

 

でもそんな私(達)に対し、世の中の理解は未だに乏しい。

 

 

 

「今の時代すぐに子供ができるわけじゃないんだよ」

と当たり前の情報をくれる人もいるし、

 

「2人くらい欲しいなら、早いほうがいいよ」

と至極普通のアドバイスをくれる人もいる。

 

 

 

基本的に私は、

『子供を持つか持たないか』

『いつ欲しいか』『何人欲しいか』という話題を楽しむのは

子供のころに無邪気に「将来はお嫁さんになってこどもが3人欲しい!」と語った時代までで、その話が現実味を帯びる年齢になってからは、大変デリケートな話題となるので、タブーとしたい。

 

 

特に不要なのが他人からの突然のアドバイスで、

「え!?まさかそんな情報があったなんて!?」

と目からうろこレベルの情報以外は一切受け付けたくないし、

笑顔で同調しているふりをしながら受け流すのもそろそろ辛いものがある。

 

 

 

もちろん子供を持ち、育てることは大変すばらしいと思うし

家族の形としてやっぱり夫婦だけで一生を過ごすよりも

きっと豊かな人生になるんだと思う。

実際に私は3人兄弟でわいわいと育ち、

さみしい思いをすることもなく、

とても楽しく育った自覚もある。

 

 

友人に子供が生まれたとなれば、それはもとても嬉しい。

手放しにうれしく思うし、とてもめでたいことだと思う。

もちろん会いに行けば可愛いと思うし

私も子供を持てたら素敵だな、とも思う。

 

 

ただ、今はまだ心と生活の準備が出来ていないだけ。

 

 

出産に関しては悩んでいる間にリスクは高くなり、

可能性は低くなっていくことは重々承知しているつもりなので

申し訳ないのですが、しばらくアドバイスはいりません。

 

 

 

その他のパターンとして

「今は夫婦での生活を楽しみたい時だもんね」という

わかってますよ、風な意見も多々頂戴します。

 

 

 

この言葉は、

「本当は子供の予定を聞きたいのだけど、今の時代そういう事は安易に聞いてはいけない」と一生懸命心得ているつもりの、一つ上の世代が良く口にするように思う。

(実際に私の祖母にしょっちゅう言われる)

 

 

 

 

将来、悩んでいる今この時期のことを後悔する日が来るかもしれない。

 

 

 

 

それでもどうか、

どうか、どうか、今はそっとしておいて欲しい。

 

 

 

 

とにかく、どうか今はそっとしておいてもらえないだろうか。